GLAYのHISASHIがミュージシャンを辞める?原因はGACKT?

人気ロックバンドのGLAYのギタリストHISASIさんが、ミュージシャンを辞めたことを告白しておりました。

 

一体HISASIさんに何が起こったのでしょうか。

 

GLAYのボーカルTERUさんも困惑しており、Twitterでファンに真相を尋ねる姿もありました。

 

今回は、HISASIさんが引退するのか、原因は何かなどをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

GLAYのHISASHIがミュージシャンを辞める?

人気ロックバンドのGLAY(グレイ)でギターを担当しているHISASHIさんが、2019年1月1日にTwitterで『ミュージシャン辞めました』と投稿しておりました。

 

 

HISASHIさんはGLAYの他にも、EXILEのTAKAHIROさんたちと一緒にロックバンド『ACE OF SPADES』を結成して活動をしております。

 

『ACE OF SPADES』での担当はもちろんギターですが、HISASHIさんはバンドリーダーも務め、2019年2月にはファースト・アルバムをリリース予定。

 

 

[doubt you]

@ hisashixがシェアした投稿 –

 

他にも近年は、声優アーティストやアニソンシンガーへの楽曲提供などプロデュース業にも力を入れており、声優の遠藤ゆりかさんのソロデビュー曲を担当したことでも話題になりました。

 

ミュージシャンを辞めるということは、プロデュース業に専念するということなのでしょうか。

 

プロデュース業も辞め、音楽業界からいなくなるということのなのでしょうか。

 

真相を知るために、一体なぜ『辞める』と言い出したのか、原因を探ってみたいと思います。

 

辞める原因はGACKT?

GLAYのギタリスト、HISASHIさんが『ミュージシャン辞めました』と言い出したのは、1月1日に放送されたバラエティ番組『芸能人格付けチェック』が原因なのではと噂があります。

 

『芸能人格付けチェック』では、総額35億円の四重奏と総額80万円の初心者用のバイオリンとチェロ、タケモトピアノの倉庫に眠っていた中古のピアノの音色の聞き分けが行われました。

 

格付けに挑戦したGACKTさんは、自信満々に『絶対間違いようがないと思いますね。』『まったく音色が違うんで、これで間違えたらミュージシャン駄目ですね。』『これで間違えたらもう芸能界無いなって思う。』などと発言。

 

GACKTさんは見事正解したのですが、番組を視聴していたHISASHIさんは聞き間違えてしまったようで、『これで間違えたらミュージシャン駄目ですね。』の発言に対し、『ミュージシャン辞めました』とつぶやいたのではと推測されております。

 

スポンサーリンク

 

GACKTが格付けチェックを辞退?

HISASHIさんの『ミュージシャン辞めました』発言に対し、GACKTさんは、『まさかのGLAY存続危機なのか。HISASHI君が音楽やめるなら、ボクも来年からの格付け辞退します…。』と投稿しておりました。

 

 

HISASHIさんのミュージシャンとしてプライドを傷つけてしまった罪悪感を感じたのでしょうか。

 

だとしたら、GACKTさんの番組内での発言が、HISASHIがミュージシャンを辞めると言い出した原因の可能性が高まってきました。

 

そして毎年『芸能人格付けチェック』に出演し、連勝記録を伸ばしているGACKTさんを見るのを楽しみにしているファンの方は、一体何を言っているのか驚きましたよね。

 

私もGACKTさんのインスタを見ていたのでビックリしました。

 

HISASHIがミュージシャンを再開

ミュージシャンを辞めたとTwitterでつぶやいたHISASHIさんは、インスタグラムで『ミュージシャン再開しました』とギターの写真と一緒に投稿しておりました。

 

 

本当に辞めてしまうのかと心配しましたが、すぐに再開してくれてよかったです。

 

ファンの方からは『おかえりなさい』というあたたかい声が届いておりました。

 

GACKTさんのインスタにも、『HISASHIさんがミュージシャンを再開したから格付けを辞めないで』など多くのコメントが寄せられており、みんな期待している様子。

 

格付けチェクにGACKTさんが出るようになって10年になり、2019年で58連勝になりました。

 

プレッシャーもよくわからなくなっているようですが、『あんまり期待しないでくれよ。やれるとこまではしっかりやるからさ。』と投稿があり、来年もGACKTさんは格付けチェックに出てくれるようです♪

 

元旦にGACKTさんのガッツポーズを見るのが楽しみなので、本当に安心しました。

 

スポンサーリンク

 

TERUのつぶやきが可愛い

一方で、事の真相を知らないGLAYのボーカルTERUさんは、HISASHIさんがミュージシャンを辞めると発言した事に対し、『何を始めたのだろうか??』とツイートしておりました。

 

 

TERUさんの発言にも始めたってどういうことかと一瞬思いましたが、『辞めたら次は何を始めるのか』という意味だと思います。

 

HISASIさんの突然の『辞めます』宣言にグループメンバーは心配よりも、不思議さがあるという様子。

 

一連の流れを知っていたファンの方が、TERUさんのコメントに説明をしてあげると、『So you 琴音。(そうゆうことね)』と納得しておりました。

 

 

TERUさんの、少し一工夫あるつぶやきが可愛いですね♡

 

YOSHIKIさんは兄のように注意を

HISASHIさんとGACKTさんのやり取りに対し、YOSHIKIさんは『お正月からファンのみんなに心配かけないように。。!笑』と注意。

 

 

YOSHIKIさんがちょっぴりお兄さんに見えますね。

 

番組では『大人になろうよ』や『お互い成長しないね』など一緒に自撮りやお菓子を食べながら仲良く話していたので年齢差も感じなかったのですが、調べてみると8歳離れておりました。

 

GACKTさん45歳(1973年7月4日 生まれ)

 

HISASIさん46歳(1972年2月2日 生まれ)

 

TERUさん47歳(1971年6月8日 生まれ)

 

YOSHIKIさん53歳(1965年11月20日 生まれ)

 

YOSHIKIさんが53歳に見えなくて、若々しい見た目と実年齢にビックリしました。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

HISASIさんのミュージシャン引退と、GACKTさんの格付け辞退は本心ではなくジョークだったようです。

 

おちゃめないたずらをして、TERUさんやファンは困惑しましたが、これからも活動を続けてくれるので一安心しましたね。

 

そして、お兄さんのような存在のYOSHIKIさんは、実年齢に驚きました。

 

格付けチェックではGACKTさんと『大人になろうよ』、『本当に変わらないね』などと仲良く話しており、この4人はいつまでも子供のような無邪気な心でワクワクするアイデアを出し合ってほしいなと思いました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です