小西優香(こにし ゆうか)さんが兵庫県加古川市の権現(ごんげん)ダムで衣装ケースに入れられ見つかったのはご存知でしょうか。

 

とても残虐な事件にニュースを見る度に、胸が苦しく悲しなってしまいますね。

 

今回は、小西優香さんの通っていた歯科衛生士の専門学校や、職業などを調査したいと思います。

スポンサーリンク

 

歯科衛生士の専門学校は大阪のどこ?

さて、小西さんは、どこの専門学校に行っていたのでしょうか。

調べたのですが、現在はまだ情報がありませんでした。

 

しかし、大阪府にある歯科衛生士の専門学校を調べてみたところ、14校見つかりました。

出典:http://www.pref.osaka.lg.jp/kenkozukuri/hanokenkou/sikaeiseiyousei.htmlより

 

この中で小西さんの自宅と同じ大阪市淀川区には2校ありました。

三重県から学業のためにわざわざ大阪へ来たので、学校から近いところを選ぶ方が便利ですよね。

 

なので、新大阪歯科衛生士専門学校大阪歯科衛生学院専門学のどちらかに在校していたのではと思いました。

 

小西優香の職業はキャバクラ勤務

小西優香さんは、接客業の仕事をしていたと報道がありました。

小西さんがしていた接客業が気になり調べたら、どうやらキャバクラ勤務だったようです。

 

出典:https://twitter.com/yk_1009_sより

 

2018年3月17日は『ニート』と自称しているので、歯科衛生士の専門学校は1年も続かなかったようですね。

 

そして、どこのお店かはわからなかったのですが、ツイッターを見ると何店舗か変えていたのが分かりました。

 

 

 

それでは、小西さんのプロフィールをどうぞっ。

小西優香さんプロフィール

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000036-asahi-soci.view-000より

名前:小西 優香(こにし ゆうか)

年齢:20歳

生年月日:1998年10月8日

星座:てんびん座

自宅住所:大阪市淀川区十三東1丁目

出身地:三重県松坂市

高校:三重県内高校卒業

専門学校:大阪の歯科衛生士の専門学校

職業:接客業(ネットではキャバ嬢と噂)

 

小西さんは、三重県松阪市出身。

高校卒業後、歯科衛生士の専門学校に通うため昨年(2017年)の春に大阪市に引っ越し、マンションで一人暮らしをしておりました。

 

学業はどうしたの?キャバクラはアルバイト?

と気になったので調べたところ、どうやら学校は辞めていたようです。

 

 

取得した免許もツイートしていますが、歯科衛生士の文字はありません。

 

そして、2018年6月25日には、大阪にいる意味がなくなったから地元(三重)に帰ろうか悩んでいるツイートがありました。

歯科衛生士の専門学校に行くために大阪に来たので、『いる意味がなくなった』ということは『辞めた』ということを表していると思いました。

スポンサーリンク

 

ツイッターやインスタなどのSNSも犯人特定のヒントに!

小西さんの犯人が特定できたのは、防犯カメラの映像や聞き込みなどで明らかになりました。

 

 小西さんは三重県松阪市出身で、高校卒業後、大阪市に引っ越した。交友関係が広く、ツイッターやLINE(ライン)などのSNSで、日々の様子をたびたび発信していた。水上バイクが趣味で、遺体発見前日の10日に友人らと海に行く約束をしていた。一緒に行く予定だった男性によると、9日未明からLINEで連絡が取れなくなったという。小西さんのSNSの更新も9日未明で途絶えていた。

 同じ高校に通っていた男性(20)は逮捕の一報に、「よかったという思いと、優香は帰ってこないという悔しい思いがまざる。大阪に行って、相談にのってくれたり、守ってくれたりする人は周りにいなかったのか」と肩を落とした。

 小西さんが以前に勤めていた飲食店の30代男性は、「動機や犯行経緯など、一日も早く事実が解明されることを願っているし、ご家族も同じ願いだと思う」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000036-asahi-sociより

 

防犯カメラ以外にも、ツイッターやラインなどのSNSも参考に聞き込みをしていたようです。

 

小西さんのTwitterアカウント:@yk_1009_s

小西さんのInstagramアカウント:@YUUUKA.1009

 

ツイッターを見ると、本当に友だちが多く、一緒に撮った画像も載せられております。

人望が厚く、友だち思いの女性だったのでしょう。

 

まとめ

友だちと水上バイクに行く約束をしていたのに、悲しい最後を迎えてしまった小西優香さん。

 

歯科衛生士になるのが夢で三重から大阪に引っ越してきましたが、学校は退学し接客業をしてくらしておりました。

 

三重県に帰ろうか、どうしようかと悩んでいた時に起きた悲しい事件。

 

まだ20歳という若さで、未来を閉ざされてしまいました

 

小西さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク