米津玄師が生歌披露!紅白歌合戦2018のタイムテーブル(出演時間)はいつ?曲目はLemonレモン!

2018年の紅白歌合戦に、歌手の米津玄師さんが出演することが決定しました。

 

米津さんは、滅多にテレビ出演をしないし、一度紅白歌合戦の出場を辞退してからの出演決定。

 

しかも、生歌はテレビ初披露とのことで、とても話題になっております。

 

今回は、米津玄師が紅白歌合戦で何時頃に歌うのか時間や曲目、そして なぜ中継での披露なのか等をお届けしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

米津玄師・紅白初出場&生歌披露!

歌手の米津玄師さんが、紅白歌合戦に出場することが決定しました。

 

米津さんは、今までテレビに出演しないスタイルを貫いてきおり、実は一度 紅白の出場を辞退しております。

 

NHKの熱い想いと、粘り強い交渉で異例の追加出場になったと報じられており、『NHKすごすぎる』や『NHKの粘りがち』など喜びと感謝の声が多くありました。

 

 

テレビに出演するのも凄いことなのに、生歌が聴けるなんてとっても嬉しいですよね♪

 

 

米津玄師のタイムスケジュール

米津玄師さんは、後半戦の24番目に出演することが決定しましたが、時間は発表されていないのでわかりませんでした。

 

なので、過去の情報や傾向を元に予想をしていきたいと思います。

 

米津玄師さん後半戦の24番目なので、午後10時50分~11時10分ころが出場する確率が高いのではと思いました。

 

昨年のタイムスケジュールを見てみると、後半戦は9時からスタートし、24番目に出演した高橋真梨子さんは11時3分に『For you…』を歌いました。

 

なので、米津も11時3分ころに出演することが予想できますが、多少の前後はあると思うので、10時50分ころからテレビの前で準備をしておくと確実ではないでしょうか。

 

紅白で歌う曲は『Lemon(レモン)』

米津玄師さんが紅白歌合戦で歌う曲は、『Lemon(レモン)』と発表がありました。

 

Lemonは、2018年3月14日にリリースされた8枚目のシングル曲で、ドラマ『アンナチュラル』の主題歌として書き下ろされた曲です。

 

ドラマにマッチしていて、とっても良い曲ですよね。

 

私もLemonが大好きで、Lemonがきっかけで米津さんの他の曲も好きになりました。

 

テレビ出演を滅多にしない米津さんの生歌、今から楽しみですね♪

 

米津玄師はなぜ徳島県からの生中継なの?

米津さんは、紅白歌合戦が行われるNHKホールには出席せず、故郷の徳島県から中継で出場することが発表されております。

 

米津さんやLemon(レモン)をあまり知らない方は、『なんで中継なの?』と疑問に思われたのではないでしょうか。

 

米津さんが紅白歌合戦で歌う『Lemon』は、死を扱う曲なのですが、作成している途中で米津さんの祖父が亡くなられてしまいました。

 

 

様々な想いを抱え、Lemonの完成までには今まで以上の時間がかかったそうです。

 

米津さんと米津さんの祖父とLemon…。

 

想い入れ深い曲だからこそ、故郷の徳島県から届けたいという気持ちにNHKが答えての出演になりました。

 

まとめ

第69回紅白歌合戦は、2018年12月31日(月)午後7時15分から午後11時45分まで放送されます。

 

今年初出場の米津玄師さんは、ドラマの主題歌でもあった『Lemon(レモン)』を歌います。

 

米津さんは、滅多にテレビ出演をしないので、コンサートに行かなない限り生歌が聴けるのはもうないかもしれません。

 

出場時間や曲目はまだ発表されておりませんが、後半戦の24番目に出演することが決定しているので、午後10時50分~11時10分ころに出場するのではと予想しております。

 

米津さんの生歌、今から楽しみですね♪

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です