僕の初恋をキミに捧ぐ6話ドラマ見逃しやあらすじネタバレ!

僕キミこと『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、青木琴美さん原作の少女漫画で、2009年には井上真央さんと岡田将生さんが主演で映画化になり大ヒットしました。

 

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第6話は、2月23日(土曜日)よる11時15分からテレビ朝日系列にて放送です。

 

今回は、ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の話5の見逃し配信やあらすじのネタバレや主なキャストを中心に、物語をまとめていきたいと思います。

映画『僕キミ』を視聴する ドラマ『僕キミ』を視聴する

 

スポンサーリンク

 

僕の初恋をキミに捧ぐ第6話の予告と無料の見逃し配信期間

 

6話を見逃してしまった方、もう一度見逃し配信で見たい方は、ドラマ放送終了後から、2019年2月30日22:00 まで、テレ朝キャッチアップで無料配信しております。

 

映画『僕キミ』を視聴する ドラマ『僕キミ』を視聴する

 

僕の初恋をキミに捧ぐ第6話の主なキャスト

垣野内逞

(かきのうち たくま)

野村周平

幼少期から心臓病と戦っている

繭が好き

種田繭

(たねだ まゆ)

桜井日奈子

逞の幼なじみで主治医の娘

逞が好き

鈴谷昂

(すずや こう)

宮沢氷魚

紫堂高校の元生徒会長

繭を姫と呼び気になる存在

鈴谷律

(すずや りつ)

佐藤寛太

昂の弟で逞と繭の同級生

種田穣

(たねだ みのる

生瀬勝久

繭の父

心臓外科医で逞の主治医

種田陵子

(たねだ りょうこ)

真飛聖

繭の母

キャリアウーマンで海外出張が多い

垣野内寛貴

(かきのうち ひろたか)

児嶋一哉

逞の父

垣野内えみ

(かきのうち えみ)

石田ひかり

逞の母

田村結子

(たむら ゆいこ)

矢作穂香

繭の同級生で弓道部員

野村聡美

(のむら さとみ)

福本莉子

繭の同級生で弓道部員

神尾耕太郎

(かみお こうたろう)

岐洲匠

昂の同級生

元弓道部 部長

生田成美

(いくた なるみ)

富田健太郎

昂の同級生

五十嵐優実

(いがらし ゆみ)

松井愛莉

昂の同級生で想いを寄せている

 

スポンサーリンク

 

僕の初恋をキミに捧ぐ第6話あらすじネタバレ

ある夜、小さな棚を運んだ逞(野村周平)は、その程度の行動で息苦しくなってしまった自分にがく然とする。

 

穣(生瀬勝久)から「前は普通にできたことをやろうとすると、息が苦しいということがあるかもしれない。

 

そのときは極力安静に」と注意を受けたことを思い出す。逞が、体調に異変を感じている中、繭(桜井日奈子)からは「助けて」と連絡が…!

 

優実(松井愛莉)と一緒にいた繭は、男に後をつけられて困っていたのだ。

 

息苦しさを堪えて出かけようとする逞の姿を見た母・えみ(石田ひかり)は、強引に同行することに。一方の繭と優実の元には、昂(宮沢氷魚)が駆けつけ、助けてくれる。

繭の無事を知った逞だったが、えみは繭の元へ向かい「逞になにかあったらどう責任取るの!?」と、怒りをぶちまける。

 

数日後、病院を訪れた逞は、穣に棚を運んだだけで息苦しくなったことを相談する。それを聞いた穣は、予想外に病状が進行しているかもしれないので、休学して本格的に入院した方がいいと告げる。

 

現状を受け止め、冷静に入院を決意する逞。そんな逞と彼を支えようとする繭を見守る逞の父・寛貴(児嶋一哉)は、二人を入院前最後のデートに送り出す。

お守りを買うため、江ノ島へ向かった逞と繭は、つかの間の楽しい時間を過ごす。今が永遠に続けばいいのにと願いながら…。

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/bokukimi/story/0006/より

 

ドラマを見たら、追記したいと思います。

 

映画『僕キミ』を視聴する ドラマ『僕キミ』を視聴する

 

僕の初恋をキミに捧ぐ第7話の予告動画

配信されましたら更新します。

 

スポンサーリンク

 

映画『僕キミ』を視聴する ドラマ『僕キミ』を視聴する

 

 

————————————————————————
本ページの情報は2019年1月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイト

Huluの公式ホームページににてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です