嵐5×20は非会員に対する差別?今からファンクラブも間に合う!

嵐の20周年を記念するコンサートツアーが、嵐史上全50公演行われることが決定しました。

 

しかし、嵐のファンクラブ会員しかチケットの申し込みをすることが出来ず、非会員に対する差別だと話題になっております。

 

今回は、ライブツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』and moreが差別なのか、まとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

嵐5×20は非会員に対する差別?

嵐は2019年デビュー20周年を迎え、アニバーサリーイヤーを記念するライブツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』が、2018年11月からスタートしました。

 

20週年の記念に相応しいスワロフスキークリスタルが衣装やステージで輝いていることでも話題になっていましたよね。

 

 

嵐ツアー史上最多となる全50公演が行われ、『ARASHI Anniversary Tour 5×20』and moreの2019年のチケット申込み詳細が発表されました。

 

ツアーに参加するためには、チケットに当選しないといけないのですが、今まではファンクラブ会員の方が申し込めば非会員も同行者として参加が可能でしたが、今回の『ARASHI Anniversary Tour 5×20』and moreは、ファンクラブ非会員は同行者としても参加ができません。

 

この出来事に対して、ネット上では、非会員に対する差別なのではと炎上しておりました。

 

嵐5×20はファンクラブ会員の優遇

今回の『ARASHI Anniversary Tour 5×20』and moreは、ファンクラブ非会員に対しての差別だという声もありますが、一方で、ファンクラブ会員への優遇だと言う声もあります。

 

嵐のコンサートは、ファンクラブに入っていても落選することが多く、チケットを取るのは大激戦。

 

私も嵐のコンサートは、友達がファンクラブに入っているので参加したことがあるのですが、本当に楽しいですよね。

 

ARASHICの後あたりからファンが増え、チケット入手が困難になってきたので私もあまり行けなくなってしまったのですが、コンサートはアーティストを生で見ることが出来る特別な場所です。

 

非会員の方は、今まで行けたコンサートに参加出来ないのでショックを受けたのかもしれませんが、他のアーティストのライブでもアリーナ席はファンクラブの会員を優遇することがあります。

 

ファンを大切にしている嵐は、今まで応援してくれたより多くの方に来てもらいたいと考え、20周年のアニバーサリーイヤーは、優遇したいと思ったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

SNSでの声

 

ああああああああああああああああ

 

 

 

ファンクラブは今から申し込みも可能!

嵐20週年のツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』and moreは、ファンクラブ会員しか参加ができませんが、非会員の方は今からでもファンクラブに申し込みが可能です。

 

チケットの申込期間は、1月28日(月)12:00~2月8日(金)17:00までなので、会員を検討している方は早めの申込をおすすめします。

 

嵐のファンクラブ申し込みサイトへはこちらから

 

申込み後に新規会員仮入会案内メールが届くので、受信指定を設定されている方は、届くように設定しておきましょう。

 

まとめ

嵐は、2020年で活動を休止することを発表しました。

 

突然のことで驚きと悲しみがに戸惑いましたよね。

 

そして、嵐の5人での姿が見れる20周年のライブツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』and moreには、会員の方しか申し込みが出来ず驚きましたが、今からでも会員になることが可能なので、決して差別をしたわけではないと感じました。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です