出展:https://www.instagram.com/snidel_official/より

 

年末へのカウントダウンが進むにつれ、福袋が気になりつつあります。

 

そして、今年もスナイデルの予約が迫ってきました。

 

でも、スナイデルの福袋って毎年割と残っていて余裕で購入できるけど、もしかして人気ないのかな?と思ったことはありませんか。

 

今回は、『鬱袋』や『人気がない』と噂のスナイデル(SNIDEL)の福袋について、過去の中身のネタバレや口コミなどを調査したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

毎年余ってるけど人気ないの?

美しいシルエットに、可愛いデザイン。

 

花柄や女性らしいカラーも人気のスナイデルは、多くの女性から愛されているブランドでドラマでなどでも見かけることが多いですよね。

 

私も、スナイデルの洋服は大好きです。

 

もちろん、福袋もチェックしているのですが、『あ…また余っている』と毎年感じておりました。

 

年末年始付近になると売り切れなってきますが、他のブランドに比べて残っている感があり、人気がないのか、数量を多めにつくっているのか…どっちなのか気になりますよね。

 

ということで、早速 調査をしてみました。

 

 

昨年の時点では、もう『鬱袋』と言われており、人気はない感じがします

 

スポンサーリンク

 

スナイデルの福袋は外れで鬱袋と評判

2018年の福袋は『鬱袋』と話題になっておりますが、昔は人気がありました

 

 

2013年までは、激戦だったようですが、一体 何が起きてしまったのでしょうか。

 

大当たりだったのに、鬱袋とまで言われてしまった福袋の中身や口コミを見ていると、2015年と2018年が特に はずれ だったようです。

 

2015年は、コートが『バスローブ』と言われており、2018年にいたっては、公式画像やイメージと違いキャンセルした人も多くおりました。

 

それでは、2015年から2018年までの福袋の内容を見てみましょう。

 

スポンサーリンク

 

スナイデル2015年内容ネタバレ

 

 

『バスローブ』と言われていたのに、納得してしまうコートが入っておりました。

 

もう、バスローブにしかみえなくなってきてしまいます。

 

福袋の一番の目玉アイテムであるコートやアウター類が、微妙で好まないものだとショックも大きいですよね。

 

スナイデル2016年内容ネタバレ

2016年は、割とくすみのあるカラーが多いの気になりました。

 

しかし、コートはしっかりしてそうだし、可愛いデザインになっております。

 

個人的に、2016年の福袋は、当たりだと感じました。

 

 

スポンサーリンク

 

スナイデル2017年内容ネタバレ

2017年の福袋は、良い悪いがハッキリと分かれる内容でした。

 

ビジュー付きのニットは、オシャレでかわいく大当たりだと思います。

 

しかし、やはりコートが…。

 

この短くもなくて長さもない微妙な丈は、コーディネートが難しいですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

スナイデル2018年内容ネタバレ

2018年の福袋は、コートのデザインが不評だったのと、発表された画像やイメージが違い、キャンセルが続出しました。

 

 

しかし、実際に手元に届き、着てみたら意外と良かったという方も多くおりました。

 

ファーなどのアイテムを足したり、ウエストをキュッとしめたりして着方を工夫すると、可愛く着こなせたようです。

 

2018年のコートは、『ウエストマークコート』と発表されていたのですが、スナイデルらしいかわいいベルトやリボンがついていたらより良かったのではないかなと感じました。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

スナイデルの福袋は、個性的なデザインのコートが多く、『鬱袋』と呼ばれてしまう印象があると感じました。

 

スナイデルは、福袋用に商品を作っております。

 

店頭に並んでいる商品は、キラキラ輝きかわいいデザインなのに、『福袋は何で?』と思われた方もいるのではないでしょうか。

 

私も、その一人です。

 

人それぞれ好みは違いますが、2019年の福袋の内容は、当たりと外れどっちなのか、中身がとっても気になりますね。

スポンサーリンク