小笠原朱里の進路はダンソーで陸上を!出身中学や高校は?動画像も!

小笠原朱里,小笠原朱里選手,小笠原,小笠原選手,アスリート,陸上,陸上女子,ダンソー

駅伝や陸上の大会で多くの実績と経験を残した小笠原朱里選手が、2019年3月に高校を卒業します。

 

小笠原選手は、高校卒業後は実業団で陸上を続けていくことが分かりました。

 

2020年開催のオリンピックの出場も狙っているようですよ。

 

今回は、小笠原朱里選手の出身学校や、高校卒業後の進路先のダンソー、力強い走りなどをお届けしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

小笠原朱里の進路はダンソーで陸上を

陸上長距離界の期待のスターと言われている小笠原朱里 選手が、2019年3月に3年間通った高校を卒業し、2019年4月より実業団の『デンソー』に入社することがわかりました

 

実業団とは、企業や組合の従業員で構成されるスポーツチームのことで、小笠原選手は『デンソー』で陸上を続け、東京オリンピック出場を目指すようです。

 

 

小笠原選手が入社するデンソーは、先進的な自動車技術やシステムや製品を提供する自動車部品メーカーで、30カ国以上に事業展開するグローバル企業です。

 

 

小笠原朱里の出身中学は津幡南中学校

 

小笠原朱里選手の出身中学校は、石川県にある津幡町立津幡南中学校です。

 

津幡南中学校はここ

住所:石川県河北郡津幡町南中条3-7

電話:076-288-7420

 

 

小笠原選手は、中学時代も陸上で活躍しており、『スーパー中学生』と注目されており、多くの多くの素晴らしい記録を残しておりました。

 

全日本中学陸上 1500m 優勝

ジュニアオリンピック 3000m 優勝

全国中学クロスカントリー 3km 優勝

 

小笠原朱里の出身高校は山梨学院高等学校

小笠原朱里選手の出身高校は、山梨県にある山梨学院高等学校です。

 

山梨学院高校はここ

住所:山梨県甲府市酒折3-3-1

電話:055-224-1600

 

 

石川県出身なのに、なぜ県外の山梨学院高等学校を選んだの?

 

小笠原選手は、駅伝だけじゃはなく、インターハイでもしっかりと戦える高校だと感じ、山梨学院高校に進学すること決めたそうです。

 

スポンサーリンク

 

小笠原朱里の走っている姿

小笠原選手は、駅伝で区間賞を獲得したり、南関東総体の女子3000mで優勝したりと、高校時代もも多くの記録を残しております。 

 

 

 

綺麗なフォームで、パワフルな安定した走りをしております。

 

ラストスパートの力を出し切るように必死に走る姿は、とてもかっこよく『頑張れ!』と応援したくなりますね。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

陸上長距離界の期待の星と言われている小笠原朱里選手は、石川県にある津幡町立津幡南中学校出身でした。

 

高校は、山梨県にある山梨学院高等学校で、業後進路は実業団のダンソーに入社予定です。

 

今後も陸上を続け、アスリートとしての道を進み、2020年開催の東京オリンピックへの出場を目指すとのことなので、これからも応援していきたいと思っております。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です