無料でグッド・ドクターを視聴する 

 

ドラマ『グッド・ドクター』第8話は、8月30日(木曜日)よる10時からフジテレビ系列にて放送です。

 

第7話では、恋の芽生えと成就と別れが起こりました。

 

高山と東郷はお互いに別れを受け入れてしまいましたが、湊が担当している患者の伊代ちゃんは恋に落ちました。

 

第8話では、伊代ちゃんの恋に進展があるのでしょうか。

 

今回は、グッド・ドクター8話の見逃し配信やあらすじのネタバレを中心に、まとめていきたいと思います。

 

グッド・ドクターを視聴する

スポンサーリンク

 

グッド・ドクター 8話の予告と無料の見逃し配信期間

 

第8話は、幼い子どもにガンという重い病が忍び寄ります。

 

東郷記念病院で入院することになった陽翔くん。

 

辛い闘病生活に『おでかけしたい』と言って手がつけられなくなってしまいます。

 

兄の翔太は、陽翔のために東京へ母と引っ越してきました。

 

自分も母も辛いのに陽翔のワガママな態度に絶えられなくなってしまった翔太は、『お前のせいで周りがどれだけ迷惑かけているのか分かっているのか』と口にしてしまうのだった。

 

病気は当事者だけの問題ではなく、その家族の人生も時に大きく変えてしまいます。

 

『いっぱい泣きましょう。いっぱい泣いた分心を癒してくれます。』

湊は、陽翔の傷ついた心と寄り添うことができるのでしょうか。

 

 

8話を見逃してしまった方、もう一度見逃し配信で見たい方は、ドラマ放送終了後から、2018年9月6日 20時59分までFODで無料配信しております。

 

グッド・ドクター8話を無料視聴する

 

グッド・ドクター第8話の主なキャスト

新堂 湊 山﨑 賢人 主人公で医師を目指す
瀬戸 夏美 上野 樹里 湊の指導医
高山 誠司 藤木 直人 小児外科のエース
間宮 啓介 戸次 重幸 小児外科長
橋口 太郎 浜野 謙太 看護師
中島 仁 浅香 航大

小児外科の仲間

東郷 美智 中村 ゆり 理事長
司賀 明 柄本 明 院長
猪口隆之介 板尾 創路 副院長
森下 伊代 松風 理咲 湊の担当患者
滝川 亮平 萩原 利久 伊代の恋する相手
早見 香織 酒井 若菜 翔太と陽翔の母親
早見 翔太 池田 優斗 香織の長男で陽翔の兄
早見 陽翔 鳥越 壮真 次男で病気を患い入院

 

グッド・ドクターを視聴する

 

グッド・ドクター 8話あらずじネタバレ

第8話は、幼い子どもがガンと戦う物語です。

 

ガンと戦う息子の母親役を、酒井若菜さんが演じることが分かりました。

 

 

酒井さんは女優でもあり、作家でもあります。

 

『木更津キャッツアイ』のモー子役を演じたり、現在は『透明なゆりかご』で青田史香役で活躍しております。

 

さて、それでは第8話の内容をネタバレしていきたいと思います。

 

伊代の恋

新堂湊(山﨑 賢人)担当している森下伊代(松風理咲)は恋に落ちていた。

相手は、同じ病院の入院患者の滝川亮平(萩原利久)

 

伊代の一目惚れだった。

湊は伊代の恋に付き合うのだが、伊代は恥ずかしくて亮平に声をかけることさえ出来ません。

 

亮平の後をつけて行くが、目が会うと戸惑ってしまい逃げるように立ち去ってしまいます。

 

しかし湊には、伊代の恋する乙女心が理解できないのだった。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

高山の治療を受けるために引っ越し

早見香織(酒井若菜)は、小児外科医として日本でハイクラスの医師・高山誠司(藤木直人)に息子を診てもらうため、東郷記念病院を訪れました。

 

早見一家は長野で暮らしていたが、息子の早見陽翔(鳥越壮真)を心配し、夫を残して長男の早見翔太(池田 優斗)と次男の陽翔を連れて、香織は東京へ引っ越しを決意したのだった。

 

陽翔くんの辛い闘病生活が始まります。

 

陽翔のためなら何でもやると意気込む香織は、泊まり込みで付き添っておりました。

 

しかし、翔太は母が家に帰ってこないで寂しい気持ちを抱えておりました。

学校も転校して友達と離れたことや、大好きな登山もできなくなったりと生活環境が変わった原因である弟に対し、怒りを抱えるようになっていきます

 

グッド・ドクターを視聴する

 

香織が倒れる

湊と瀬戸が回診をしていると、陽翔が次の日曜日に外出をしたいとお願いをしてきました。

 

湊は外出には高山の許可が必要なことを説明し、瀬戸は高山に相談するが今が陽翔の体にとって一番大切な時だからと許可はおりませんでした。

 

湊と瀬戸が陽翔の回診で訪れていると、香織が病院に運ばれたと連絡が入ります。

 

一生懸命陽翔の看病をしてきた香織でしたが、披露が溜まっており目がくらんでアパートの階段から転落して頭を打って倒れてしまいました。

 

病室に運ばれた香織に命に別状はなかったが、怪我や疲れのことを隠したかったため、今日は家の用事で行けなくなったと陽翔に話して欲しいと頼むのであった。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

トゲトゲしている

湊は翔太を追いかけて陽翔の病室に案内しようとするが、翔太は湊の言葉を聞こうとず帰宅してしまいました。

 

『トゲトゲしています。陽翔くんのお兄さんはサボテンのようにトゲトゲしています。』

湊は、なぜ翔太がサボテンのようにトゲトゲしているのか分からず、小児外科のチームメイトと一緒にお昼ご飯を食べながら相談をするのでした。

 

翔太は思春期で、誰もが一度は通る道だと中島仁(浅香 航大)に教えてもらうが、湊はそんな道は通ったことがなく思春期が理解できないのだった。

そしてその夜、湊は帰宅していると、『ちくしょう』と叫び翔太のようにトゲトゲしている酔っ払いの男に遭遇した。

その男は間宮啓介(戸次重幸)だった。

 

 

 

間宮は猪口隆之介(板尾創路)から、病院を改正するに当たり部長クラスのポストを用意すると約束されていたが、裏切られてしまったのだ。

 

間宮は昇進祝いに新車を買ってしまい、どうしようか悩んでいた。

 

『思春期ですか?』と声をかける湊に、屋台のマスターはこの人が知り合いだったら連れて帰ってくれと頼むのでした。

 

湊はそのまま、屋台で間宮の愚痴に付き合うことに。

 

『 間宮課長の手は豆だらけです。沢山手術をして子どもたちを救ってきた人の手です。』

 

 間宮は、『早く間宮課長みたいになりたい』と湊に言われ、握られていた手を振り払うが嬉しかった。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

いっぱい泣いた分だけ心を癒やしてくれます

翌日、香織は陽翔の病室に入ろうとしている時に、お見舞いに訪れた翔太と会います。

 

翔太は、香織から陽翔のためにりんごのゼリーを買って来てほしいとメールが届いたので用意して病院を訪れました。

 

香織は、頭の怪我を隠すために帽子を被ることにしました。

 

香織と翔太が陽翔の病室に入ると、湊と瀬戸が回診に来ます。

 

陽翔に日曜日の外出のことを聞いてくれたか尋ねられると、瀬戸は今は病気を治すためにとても大事な時期だから難しいと伝えました。

 

それでも、どうしても外出をしたい陽翔は『やだやだやだ』外出したいことを訴えます。

 

わがまま言い放題の弟に、翔太は我慢できなくなってしまいました。

香織の帽子を取り、お前のせいで母さんは大怪我をし危うく死ぬところだったとバラしてしまいます。

 

『これ以上好きかって言うな』と言うと帽子を床に叩きつけると病室を去り、香織は翔太を追いかけるのでした

 

『いっぱい泣きましょう。いっぱい泣いた分脳内ホルモンのエンドルフィンが分泌され心を癒してくれます。』

 

湊は陽翔を慰め、どうしてそんなに外出をしたいのか尋ねるのだった。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

翔太の態度が気になる湊

陽翔は吐血していることを隠していた。

 

香織に、すぐに戻るからお友達のところに行ってくると嘘を言いトイレに行くのでした。

その姿を見かけた湊は後とついていくと、洗面台で吐血をしていて陽翔は倒れてしまった。

 

陽翔の体は腫瘍から出血をしていて、全摘出しなければ出血が止まらず死んでしまうという危険な状態だった。

 

あいにく高山が他の患者の手術をしていたので、間宮が執刀することになった。

 

最初は断った間宮だったが、湊の懸命な説得に心を動かされたのだ。

 

『間宮課長は、似たケースの手術経験が20件もあります。

 とても優秀なお医者さんです。』

 

湊は、香織も説得をし、陽翔の手術が始まった。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

陽翔の命は?

湊は、手術が始まる前に翔太に電話をかけていた。

翔太は、友達とカラオケを楽しんでいたのだが、電話が来てからは陽翔が心配で仕方がなく病院へ急ぐのだった。

 

翔太が病院へ到着すると、オペ室の前で待っている香織がいた。

 

すると、手術のドアが開きオペは無事に成功したと伝えられ、翔太は柱の影から安心をするのだった。

 

翔太は、陽翔が死んじゃうのかと思うとすごく怖かった。

 

もう会えなくなったらどうしようと思っていて足もガクガク震えていたのだった。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

間宮課長はカッコいい

湊は、手術の時に間宮がとった行動がずっと分からずにいたので瀬戸に尋ねることにした。

 

瀬戸は、アイスを割って湊に半分あげ説明を始めた。

 

『子どもの時はたった3センチの手術痕でも、大人になったら10センチほどの大きな傷になってしまうでしょ。

 腹腔鏡を使うほうが傷口は小さくすむし、体への負担は少なかった。

 私たち小児外科医は、子ども後々を救うだけじゃない。

 その未来も預かっているの。

 病気を乗り越えた子どもたちが、少しでもより良い生活をおくれるようにって導いてあげることはとっても大切なことなのよ。』

 

『間宮課長はすごいです。かっこいいです。』

 

湊と瀬戸が話しているのを、間宮は部屋の外で聞いていた。

 

『僕も早く、間宮課長みたいな小児外科医になりたいです。』

 

『まずは私を超えないと。』

 

嬉しくなり、湊に褒められた手を見つめていると、橋口太郎(浜野 謙太)が来て間宮の手を覗くと関心するのだった。

 

『ゴルフで出来た豆、流石です。今度連れてってください。』

 

橋口が正しいのかは分からないが、間宮は笑いがこみ上げてきた。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

陽翔が外出したかった理由

湊は、陽翔の病室を訪れ傷口を確認すると、容態を心配していた翔太に話しかけた。

 

心配する相手がいるということは、とても幸せなこと。

どうでもいい人なら心配はしないし、大切な人だから心配をするんだと。

 

そして、陽翔がどうして日曜日に外出をしたかったのかを教えるのだった。

 

早見家は、いつも夏休みに花火大会に行っていた。

またみんなで見ようと約束をしていたのに病気になってしまったので、外出をして花火大会に行きたかったそうだ。

 

大きな花火を見ると、みんな笑うのだった。

陽翔が寂しさを感じているように、父も母も兄も凄く寂しいと思っていたので、笑顔にさせたかったのだ。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

花火を楽しむ

香織が病室を訪れると、陽翔の姿がなかった。

 

心配しているところに瀬戸が呼びに来て、屋上へ連れて行くとそこには父親の姿もあった。

 

先生たちが花火をする許可を取ってくれていて、早見家はみんなで花火を楽しむことに。

 

そして、翔太はヒドイことを言ったことを陽翔に謝るのでした。

 

『サボテンみたいにトゲトゲしちゃうときなんでしょ。湊先生が言ってた。』

陽翔は、翔太のことを理解しようと受け入れていた。

 

瀬戸は、香織になぜ花火をすることになったのか教えた。

 

実は、陽翔に花火を見せてあげたいと、湊が翔太にお願いされた。

 

陽翔に花火を見せてあげたいという翔太の想いに、病院の職員は協力したのだった。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

おそらく理事会で改正案が可決される

東郷美智(中村ゆり)は、早見家の姿を眺めて見ていた。

 

理事長室に戻る途中で猪口に出会い、明日の理事会で無事改革案が可決されることを祈っていると言われると院長室へ急ぎ、司賀明(柄本明)におそらく改革案が可決されることになることを伝えるのだった。

 

頭では間違っていると分かっているが。東郷はただこの病院を守りたいだけなのだ。

 

司賀は、世の中にはどうしようもないこともあることを教え、『あなただけの責任ではありませんよ。』と伝えると、東郷は謝るのだった。

 

線香花火をする瀬戸を見つめる湊

湊と瀬戸は、屋上の片付けをしていた。

 

瀬戸は、線香花火が残っていたので『ねぇ、折角だからやらない?』と誘うのでした。

 

『線香花火は4つの花を咲かせます。

 火玉が破裂し飛び散ると、牡丹

 もっと激しく飛び散ると、松葉

 日が弱まると、柳になり

 最後には火花が分裂せず、散り菊になると言われています。』

 

『もう、風情がないなぁ』

 

『翔太くんと陽翔くん、きっと大丈夫だよね。』

 

『トゲトゲしたサボテンも、愛情をもって接すればキレイな花を咲かせます。

 花言葉の一つは、温かい心です。

 翔太くんには、ちゃんとそのこころがあります。

 だから大丈夫です。』

 

言い終わると、湊の線香花火は途中で落ちてしまった。

 

『キレイだね。』といって線香花火を見つめる瀬戸を、湊は見つめるのでした。

 

グッド・ドクターを視聴する

スポンサーリンク

 

グッド・ドクター 9話の予告動画

 

第9話は、伊代ちゃんと亮平くんのお話です。

 

伊代が倒れ、移植手術が必要な状態になってしまい命が危険な状態になってしまいます。

 

伊代にとっての家族は私しかいないからと、姉の森下汐里がドナーになると決意をします。

 

一方の亮平は、足が麻痺した状態のままになってしまう可能性があることを、タイミング悪く耳にしてしまいます。

 

伊代ちゃんと亮平くんの恋と病気はどうなるのでしょうか。

 

グッド・ドクターを視聴する

 

SNS・ツイッター(Twitter)情報

 

 

感想・まとめ

ガンという重い病気に戦う姿は胸を痛めるものがありますよね。

幼い子どもならなおさら、観ていて辛い思いをするかもしれません。

 

そして、その家族も患者の辛さを理解しようと励ますのですが、翔太くんは母親の辛さも理解しているし、自分も寂しいのに想いをしているので八つ当たりをしてしまいました。

 

翔太も陽翔も香織の気持ちも分かるから、切なさがこみ上げてきます。

 

間宮のことは裏切るのではないかと思ってはいましたが、案の定良いように使われてしまいましたね。

傷ついた心に湊の素直な気持ちが届き、間宮は湊に対する気持ちが変わったように感じました。

 

それから、湊が瀬戸に対する想いに変化が表れそうすが、どうなるのか楽しみですね。

 

さて、猪口も徐々に表に出てきて病院の行方に変化が訪れようとしています。

司賀院長は受け入れたようですが、東郷記念病院から小児科は無くなってしまうのでしょうか。

 

第9話は、いつもより15分拡大です。

病院の運命と小児科に危機が訪れようとしており、今から展開が気になりますね。

 

 グッド・ドクターを視聴する 

 

スポンサーリンク