新元号が令和でガゼットのレイタとレイラが頭から離れず脳内再生に!動画も!

新元号,令和,ガゼット,レイタ,REITA,レイラ,reila,頭から離れない,脳内再生,reiwa,the GazettE,GazettE,れいた,れいわ,れいら

2019年4月1日に、新元号が『令和(レイワ)』になると発表されてから、ずっと『reila(レイラ)』の曲が脳内再生を繰り返しており、頭の中から離れなくなってしまいました。

 

令和(レイワ)という元号は、めっちゃめちゃthe GazettE(ガゼット)色強いと感じませんか。

 

今回は、頭から離れない『reila(レイラ)』の動画や、ベーシストの『REITA(れいた)』さんについてお届けしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

新元号がレイワでレイタとレイラを思い出す

2019年5月1日から『平成』に代わり新しい時代になる元号が、

『令和(レイワ)』と発表がありました。

 

『レイワ』って何だか言いにくい…。

 

私は、『レイワ(令和)』と聞いて、

ビジュアル系ロックバンドグループのthe GazettE(ガゼット)

ベースを担当している『レイタ(REITA)』さんと

シングル曲である『レイラ(reila)』を思い出しておりました。

 

 

だって…ねぇ。。

 

『レイワ』よりもさ…。

 

『REITA(れいた)』さんはかっこいいし

『reila(レイラ)』は何度も何度も聴いた曲だから、仕方ないことですよね♡

 

 

ちなみに、REITA(れいた)さんのツイッターを確認してみると、

すてきな年号ですね。』とつぶやいておりました。

 

スポンサーリンク

 

the GazettEのreilaが頭から離れず脳内再生に

2019年4月1日に菅官房長官が新元号を『レイワ(令和)』と発表した瞬間から

ガゼット(the GazettE)の『reila(レイラ)』が頭から離れず、

ずっと脳内で『レイラ♡レイラ』の部分がリピート再生している方は私だけではないはず。

 

 

the GazettE(ガゼット)のreila(レイラ)は、2005年にリリースした7枚目のシングル曲です

ボーカルを務めるのRUKI(ルキ)さんの甘くて

愛おしく語りかける『レイラ』が切なくて、

本当に頭から離れなくなっちゃいますよね。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

2019年4月に発表された新元号は『令和(レイワ)』ということもあり、the GazettE(ガゼット)の『REITA(れいた)』と『reila(レイラ)』を思い出してしまいますよね。

 

そして、シングル曲の『reila(レイラ)』は、頭から離れず脳内再生をしていた方が私の他にも多くおり、勝手に親近感を感じております。(*´ω`*)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です