石橋貴明が老けた!声も小さいし変わった気がするけど病気が原因でかすれてるの?

石橋貴明,タカさん,タカ,とんねるず,老けた,声,小さい,変わった,気がする,病気,声の病気,喉頭がん,喉がん,がん,扁桃腺,甲状腺,原因,かすれてる,かすれ,枯れている,枯れてる,枯れ,顔,年齢,顔が老けた,老化,劣化,声出てない,声が出ない,

人気芸人コンビのとんねるずの石橋貴明さんが、おじいさんのようにすっかり老けこんでしまったと話題になっております。

迫力のあった声も出てなくて小さく、かすれたように変わってしまった印象が…。

今回は、石橋貴明さんは本当に老けたのか顔画像の比較と、枯れたように変わってしまった声について老いや病気が原因なのか調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

石橋貴明とは?プロフィールも!

まずは、石橋貴明さんのプロフィールからチェックしていきましょう。

石橋貴明さんのプロフィール

石橋貴明,タカさん,タカ,とんねるず,老けた,声,小さい,変わった,気がする,病気,声の病気,喉頭がん,喉がん,がん,扁桃腺,甲状腺,原因,かすれてる,かすれ,枯れている,枯れてる,枯れ,顔,年齢,顔が老けた,老化,劣化,声出てない,声が出ない,

出典:インスタグラムより

名前:石橋貴明(いしばし たかあき)

所属:アライバル

身長:身長182cm

出身:東京都板橋区

生年月日:1961年10月22日

年齢:57歳(2019年8月現在)

星座:いて座

血液型:A型

出身高校:帝京高等学校

石橋貴明さんは、司会や音楽活動などもしておりますが、日本の芸人です。

高校の同級生である木梨憲武さんと、1980年に『とんねるず』を結成。

1982年には、『お笑いスター誕生』でグランプリを獲得しました。

スポンサーリンク

石橋貴明の顔は老けた?

石橋貴明さんですが、『老けた』と噂になっております。

こちらが2019年の石橋貴明さんです。

石橋貴明,タカさん,タカ,とんねるず,老けた,声,小さい,変わった,気がする,病気,声の病気,喉頭がん,喉がん,がん,扁桃腺,甲状腺,原因,かすれてる,かすれ,枯れている,枯れてる,枯れ,顔,年齢,顔が老けた,老化,劣化,声出てない,声が出ない,

左:小木博明 右:石橋貴明 出典:インスタグラムより

石橋貴明さんは、2011年ころから『老けた』と言う声がちらつきはじめておりました。

2011年の時には、まだ49歳とお若い年齢ではあります。

実は、2010年にMCを努めていた番組『うたばん』が終わってしまいました。

うたばんは、1996年から放送をスタートして13年半も続いた人気の音楽バラエティ番組です。

中居正広さんと一緒にゲストを迎え入れて、面白いトークで毎回盛り上げておりました。

うたばん時代と現在を比べてみましょう。

石橋貴明,タカさん,タカ,とんねるず,老けた,声,小さい,変わった,気がする,病気,声の病気,喉頭がん,喉がん,がん,扁桃腺,甲状腺,原因,かすれてる,かすれ,枯れている,枯れてる,枯れ,顔,年齢,顔が老けた,老化,劣化,声出てない,声が出ない,

9年も経っていると、やはり年齢感が表れるのは否めませんね。

『うたばん』に、一番出演回数の多かったゲストは、モーニング娘。で51回出演しておりました。

2019年3月に放送した『石橋貴明プレミアム』には、モーニング娘。とのシーンも。

どうしても、レギュラーで活躍していた時代と比べると老けたように感じてしまいます。

それもそのはず。

石橋貴明さんは、2019年現在なんと57歳なのです。

石橋貴明,タカさん,タカ,とんねるず,老けた,声,小さい,変わった,気がする,病気,声の病気,喉頭がん,喉がん,がん,扁桃腺,甲状腺,原因,かすれてる,かすれ,枯れている,枯れてる,枯れ,顔,年齢,顔が老けた,老化,劣化,声出てない,声が出ない,

年齢を重ねてもかっこいい! 出典:インスタグラムより

鋭かった眼差しや、顔のハリやシャープさがなくなりました。

代わりに、穏やかな表情になりお爺ちゃんっぽい雰囲気が出てきましたね。

それでも、57歳にしては素敵なかっこよさもあるし、若い方なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

石橋貴明の声が小さく出てないし枯れている?

久々に石橋貴明さんが出演しているのを見て、前よりも声が出てないし小さくなっているこに驚きました。

石橋貴明さんは、とおるような声が少しうるさいという印象もありました。

石橋貴明,タカさん,タカ,とんねるず,老けた,声,小さい,変わった,気がする,病気,声の病気,喉頭がん,喉がん,がん,扁桃腺,甲状腺,原因,かすれてる,かすれ,枯れている,枯れてる,枯れ,顔,年齢,顔が老けた,老化,劣化,声出てない,声が出ない,

いつも元気いっぱい!

とんねるずのヒット曲『ガラガラヘビがやってくる』の動画を比較してみましょう。

こちらが、石橋貴明さんの全盛期と思われる映像です。

しっかりと声が出ており、歌詞もきちんと聞き取れます。

それでは次に、2018年11月に放送された音楽番組『UTAGE』の時を見てみましょう。

声が小さく周りの女性コーラスに声量が負けている感じがあります。

歌い出しの『ガラガラヘビよ気をつけて』や、途中の『うたばん』と語るところの声が、かすれており石橋貴明さんの迫力に欠けている気も…。

どことなく無理して出している感じもあるし、声のハリもありませんね。

石橋貴明さんのかすれて小さくなってしまった声に、多くの人が変化を感じておりました。

辛そうという感じではないのですが、頑張って声を出しているという感じがしますよね。

本当に心配です。

石橋貴明さんの声が出づらくなってしまった原因は、単なる老化現象のためならいいのですが…。

何か病気が関係しているのでしょうか。

スポンサーリンク

石橋貴明のかすれ声に変わった原因は老い?何かの病気?

石橋貴明さんは、病気であることは発表しておりません。

しかし、あまりにもかすれていて甲状腺などの病気を心配してしまいますよね。

SNSでは、『つんくさんの初期症状に似ている』という意見もありました。

作詞作曲を手掛ける音楽プロデューサーのつんくさんは、喉頭がんのため声帯を失ってしまいました。

喉頭がんは、声帯や喉ぼとけにできるがんです。

初期症状には、声のかすれや喉の違和感などがあるようです。

喉頭がんを患ってしまう人の約9割が喫煙者で、多量の飲酒も関係しているとのこと。

石橋貴明,タカさん,タカ,とんねるず,老けた,声,小さい,変わった,気がする,病気,声の病気,喉頭がん,喉がん,がん,扁桃腺,甲状腺,原因,かすれてる,かすれ,枯れている,枯れてる,枯れ,顔,年齢,顔が老けた,老化,劣化,声出てない,声が出ない,

ワインで乾杯するゴルゴ松本さんとタカさん 出典:インスタグラムより

石橋貴明さんは、お酒も好きなようでインスタグラムでも写真がアップされております。

病院を受診していたら、お酒も控えるように指示があると思うので喉頭がんではない可能性もあります。

それでも、他の喉の病気が心配ですよね。

石橋貴明さんの病気について、新たらしい発表があったら追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

石橋貴明さんは、テレビに出演する機会がガクッと減り久々に見たことで老けたように感じたのではないでしょうか。

かつては、ゴールデンタイムの時間帯で『うたばん』や『とんねるずのみなさんのおかげでした』などの看板番組に出演しておりました。

しかい現在レギュラーで出演している番組は、夜中に放送している『石橋貴明のたいむとんねる 』のみです。

そして、声も小さくなって出てないように感じますよね。

若い頃から活躍していたので、私達の中に『懐かしい頃』の印象が残っています。

しかし、石橋貴明さんは、現在57歳です。

かすれたような声に喉の病気を心配してしまいますが、60歳近くになれば、顔や声や体力にも変化が出てくるもの…。

『面白い番組を作りたい』と思っている石橋貴明さんだからこそ、無理をしてしまうところもあるのかもしれません。

これからも自分の体を大切にして、いつまでも活躍していてほしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です