【画像】原田龍二のLINEのアイコンに爆笑ww座敷わらしなのはなぜ?

原田龍二,LINE,ライン,ラインのアイコン,LINEのアイコン,爆笑,笑える,草,座敷わらし,なぜ?,なぜ

人気俳優の原田龍二さんが、複数の女性と不倫関係にあったことが明るみになり、使用しているLINE(ライン)のアイコン画像がとっても話題になっております。

 

原田龍二さんが設定していたのは、少女の座敷わらしの画像。

 

少し怖きけど愛嬌のある座敷わらしの画像に、ネットでは『爆笑』という声が多数寄せられておりました。

 

今回は、なぜ原田龍二さんがラインのアイコンに座敷わらしの画像を使用していたのか理由を調査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

原田龍二が不倫相手に要求したムッチムチのライン内容

俳優の原田龍二さんが、複数のファンの女性と不倫関係であったことが報じられました。

 

まずは、原田龍二さんって誰?とい人のために簡単なプロフィールをみてみましょう。

 

原田龍二のプロフィール

原田龍二,LINE,ライン,ラインのアイコン,LINEのアイコン,爆笑,笑える,草,座敷わらし,なぜ?,なぜ

名前:原田龍二(はらだ りゅうじ)

所属:株式会社ブロー

年月日:1970年10月26日

年齢:48歳(2019年5月現在)

星座:さそり座

血液型:A型

身長:178cm

出身地:東京都足立区

大学:聖学院大学政治経済学部政治経済学科 中退

 

相棒や水戸黄門などのテレビドラマに出演して活躍しておりました。

 

原田龍二さんは、複数の女性と関係をもっているなか、表沙汰になったのは20代のB子さんという女性です。

 

原田龍二さんのとB子さんとのラインやり取りが流出した画像がこちら。

 

 

原田龍二さんは、B子さんに対して、ムッチムチのお尻の写真がほしいとお願いしておりました。

 

原田龍二の送ったライン内容

『なんか写真ちょうだい』

『おまえの体みたい』

『お尻』

『ムッチムチの』

 

SNSでは、『お尻派なんだ』、『面白すぎる』などのこコメントが目立ちました。

 

 

もちろん、不倫は大切な人を傷つけてしまうので良くないことですが、しっかりとしたイメージがある原田龍二さんからは想像できない甘えた内容のギャップが意外性だったのかもしれませんね。

 

私は、原田龍二さんのラインを見た時に、女性に対して『おまえ』と呼んでいるところが何だか残念だなと感じました。

 

原田龍二のラインのアイコン画像が笑えるの声

原田龍二さんの不倫相手に対する開き直った感じの直球すぎるラインの内容も話題になっておりますが、使用しているアイコン画像も注目を浴びております。

 

ラインで使用している原田龍二さんのアイコンは、少女の座敷わらしでした。

 

原田龍二,LINE,ライン,ラインのアイコン,LINEのアイコン,爆笑,笑える,草,座敷わらし,なぜ?,なぜ

 

大きな目でじっと見つめている姿が、愛嬌があってかわいいですよね。

 

 

ところで、原田龍二さんは、ラインのアイコンになぜ座敷わらしの画像を使用していたのでしょうか。

 

気になって調べてみると、原田龍二さんが座敷わらしの画像を使用していたと思われる理由は2つありました。

 

スポンサーリンク

 

原田龍二のラインのアイコンが座敷わらしなのはなぜ?

それでは、原田龍二さんがなぜ座敷わらしの画像をラインのアイコンに使用していた調査していきたいと思います。

 

調べていると、2つの理由があることがわかりました。

 

理由1:バラエティ番組の企画『原田龍二が行く、座敷わらし調査!』

原田龍二さんは、出演しているフジテレビの人気番組『世界の何だコレ!?ミステリー 』でミステリー大好き俳優を売りに『原田龍二が行く、座敷わらし調査!』という企画コーナーを任されておりました。

 

 

ラインのアイコン画像は、パッとひと目で分かり、自分自身を表現する一つの方法でもあります。

 

原田龍二さんは、自信の企画コーナーで『座敷わらし』を扱っているので、家族や友達や仕事仲間、それから不倫相手に、自分であることを表現していたのかもしれませんね

 

理由2:お守り【幸運になる待受画像】

それから、原田龍二さんが使用している座敷わらしのアイコン画像を調べてると、山形県にある座敷わらしが住む村と言われている『タガマヤ村』に幸運に導くお守りがあることがわかりました。

 

原田龍二さんがラインのアイコンにしていた座敷わらしの画像は、タガマヤ村のホームページにご自由に使用できるスマホや携帯電話などに設定できる『 幸運になる待ち受け画面 』でした。

 

原田龍二,LINE,ライン,ラインのアイコン,LINEのアイコン,爆笑,笑える,草,座敷わらし,なぜ?,なぜ

タガマヤ村の幸運になる待ち受け画面

 

幸運になる待ち受け画面をお守りとして大切にしていると、座敷わらし様が身を守ってくれて、幸せな出来事が訪れるようになるようです。

 

なんでもタガマヤ村で座敷わらしに会うと、一生幸せになると言われており、多くの芸能人がタガマヤ村を訪れた後に人気が急上昇しているのだとか。

 

原田龍二さんは、幸運祈願も込めて座敷わらしパワーのある、座敷わらしの待受画像をラインのアイコン画像に使用していたみたいですね。

 

 

ちなみに、『タガマヤ』とは山形(ヤマガタ)を逆から読んだ言葉でした。

 

ヤマガタを逆に読むことで時代をさかのぼり、昔の古き良き山形へタイムスリップをして思う存分楽しめるようにという思いが込められているようです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

原田龍二さんが、ラインのアイコンに座敷わらしの画像を使用していたのは、バラエティ番組で自信の企画コーナーが座敷わらしだったことと、幸運祈願のためである可能性があります。

 

フジテレビの『世界の何だコレ!?ミステリー 』の『原田龍二が行く、座敷わらし調査!』の企画コーナーを全身で表現したようなラインのアイコン画像にくすっと笑ってしまった方も多いとおもいます。

 

いやいや、もう爆笑だったよ!という人もいるかもしれませんね。

 

それから、座敷わらしは本当に幸運を運んでくれる効果があるのかもしれませんが、原田龍二さんも信じて使っていたということに、不倫は良くありませんが、人間性も感じました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です